【31】 単独動作

合気道の稽古は、通常は二人で行いお互い稽古の中で切磋琢磨していきます。また、準備動作の一環として行う相対動作は技を極める一歩手前で止める基本動作ですが、合気道の技の動きを習得するのに大変役立ちます。代表的なものとして「片手取り転換法」、「両手取り四方斬り」等があります。


ところで、なんらかの理由があって稽古に行けない、あるいは稽古場が利用できずに稽古がしたくてもできないこともあります。そういう時は、その相対動作を一人で行うと良いです。二人で行う相対動作を一人で行えば単独動作となります。


単独動作は、一人でできますので時間と場所を問いません。朝でも夜でも、家の中でも近くの公園でも、いつでもどこでもできます。家の中ならテレビのコマーシャルの時間でもできますし、公園なら地面に線を描くこともできます。


★単独動作の留意点
1.相手がいると想定して行うこと。
2.四つの対捌きを意識してしっかり動くこと。
3.取りだけではなく、受けの動きも行うこと。


★色々と試してみる
1.鏡(窓ガラス)を見ながらやってみる。
2.影を相手にやってみる。
3.プールの中でやってみる。(水の抵抗をいかに少なく動くかは良い勉強になります)
4.ビデオに撮って見るのも一つの方法です。
一人で行っていると、どうしても飽きてきます。色々方法を変えたり、何か目的を持って行うと長続きすると思います。




 心構え  正面打ち  呼吸法  十字絡み
 着装  横面打ち  第一教  腰投げ
 礼  突き  第二教  合気落とし
 立ち方・座り方  交差取り  第三教  円明投げ
 目・手・足・臍  片手取り  第四教  自由技
 体捌き  両手取り  第五教  短刀取り
 受け身  諸手取り  入身投げ  太刀取り
 膝行  両肩取り  四方投げ  杖取り
 残心  後ろ取り  小手返し  多人数掛け
 準備・整理運動  肩取り正面打ち  天地投げ  立ち技
 単独・相対動作  武器の扱い  回転投げ  座り技
 稽古上の安全  多人数  呼吸投げ  半身半立ち技

Copyright(c)2009 合気道 八千代円明会 All Rights Reserved. 千葉県八千代市で一緒に合気道をしませんか